2015/04/11
Give&gift:「飲食店×シール」の活動に参加します!

 Give&gift:「飲食店×シール」の活動に参加します!  Give&gift:「飲食店×シール」の活動に参加します!  Give&gift:「飲食店×シール」の活動に参加します!

NPO法人essenceの守部さんたちが推進してらっしゃる
「飲食店×シール」の活動があります。

今回、GIVE&GIFT cafeでも、
車イスの方や
盲導犬・聴導犬・介助犬を連れられている方に安心して
お店を使っていただけるように、

その誘導に取り組んでいる「意志」を、
発信していくために、

このシールを店頭に、
掲示することにいたしました。

たった2枚のシールが、
お店のスタッフ同士のケアの意識を高め、
お客様のことを考えたオペレーション向上のキッカケになる。

NPO法人essenceさん、
素敵な啓発活動をされていっしゃいますね!

盲導犬以外にも、こんなタイプの介助犬がいたとは!
初めて知りました!

↓NPO法人essenceさんのブログの抜粋です。
ーーーーーーーーーーーーーー

皆さん、「補助犬」ってご存知ですか?

恐らくぱっと思い浮かぶのは、目の見えない方と一緒に行動している盲導犬ではないでしょうか。

視覚障害者のサポートをするのが、盲導犬。
聴覚障害者のサポートをするのが、聴導犬。
身体障害者のサポートをするのが、介助犬。

この3種をまとめて、「補助犬」といいます。

法的なことを申し上げますと、
2003年10月に、身体障害者補助犬法が施行され、
全ての施設で同伴を拒んではならなくなりました。

このブログを読んでくださっている皆さんの中で、「身体障害者補助犬法」を
ご存知の方がいったい何人いらっしゃるでしょうか?

もう10年以上も前に施行された法律ですが、
私も含め、身近に必要性がないことは関心をもたなかったり、
それ以前に、知るきっかけもなかったりするわけです。

でも、今、これを読んでくださった方は、少なくともそんな法律があることを知っていただけた…。
このブログが知るきっかけになったのなら幸いです。

そして、知ったらどうするか…。
これが大事だと思うんです。

「あ、そうなんや」で終わる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、もし、
「へぇ~、そうなんや」と思っていただけたなら、
何らかの形で、他の方にも伝えていただければ更に嬉しいです。

————————————————–

NPO法人essenceさんにシールをいただいたので、
カフェの入り口に貼らせていただきました。

車イスの方、
盲導犬、聴導犬、介助犬を連れてらっしゃる方でも、
ご利用いただけるよう頑張る!

という意思表明です!!

守部さん、ありがとうございました♫
お店としての意識、深めてまいりますよー!

 


« 前の記事: | 次の記事: »