2016/09/25
登壇:大津市ファンドレイジングチャレンジ シンポジウムを開催しました

img_6548 img_6549 img_6732

 

大津市の市民の皆さんの
活躍の幅を広げたい!

そんな気持ちから生まれた「大津ファンドレイジングチャレンジ」の取り組み。

活動を継続させるためには資金が必要。
そのためには、助成金・補助金を獲得する力を身につけるか、クラウドファンディングを使うような伴走&達成する力を入れ身につけるか。

フォーラムには、

▼東京から日本財団CANPANプロジェクトの山田さん

▼CAMPFIRE×LOCAL兵庫の生島さん

が参加してくださり、助成金への考え方、最初の一歩の踏み出し方。クラウドファンディングとは何なのか。について、お話いただきました。

そして、

▼こどもミュージアムをつくる会の町田さん

▼びわこ☆1・2・3キャンプの川崎さん

こちらからは、実際に補助金を獲得したキッカケやチャレンジをした中での気づき、クラウドファンディングで120万円を達成された中での苦労話などなどをうかがいました。

このフォーラムは、10月後半から5ヶ月をかけて、実際に補助金、もしくはクラウドファンディングにチャレンジするための実践的な勉強会につながります!

資金獲得って、人ごとじゃないけれど、やっぱり大変。。。でも、これがないと生き残れない!

想像以上にリアルな話が多く、深く振り下げられた180分となりました。

登壇いただいた皆さん、参加くださった皆さん、大津市役所 市民協働課の皆さん、ありがとうございました!

さぁ、5ヶ月のカリキュラムの準備が待ってます★

(※お写真は生島さんのFBから拝借〜!)

 


« 前の記事: | 次の記事: »