2013/07/01
ネットを使った選挙運動について取材を受ける

ネットを使った選挙運動について取材を受ける

3日後に公示になる参院選から、
ネットを使った選挙運動が解禁に。

なんてことは、もちろん知っていたのですが、

不思議なご指名で、
読売新聞さんから本日連絡があり、
今日の夜に取材を受けました(笑)

お話を聞いてみると、
ネットの知識のある、
ソーシャルな人という認識だったみたい、、。

改めて、ネット選挙について、
深く考えてみたのですが、

FacebookやTwitterに政治や選挙の情報が流れ始めると、
若者の意識はゆるやかに変わりはじめるだろうし、

前向きに捉えると、

この不透明な時代に
起業したがっていた若者が、
若手政治家を目指すかもしれないし。

プラスもマイナスも含めて、
これからの動向が楽しみになってきました!

 


« 前の記事: | 次の記事: »