2016/02/19
【参加者募集中】「障害者の働き方を考える ~障がい者雇用&食&オフィス街~」

来週、グランフロント大阪で毎月、
もう30回近く開催されている朝活に、
ゲストとして登壇させていただきます★

朝が苦手な中川なので、
施さん、堀さんの運営なのに、
参加したことがないという申し訳なさ、、、(笑)

朝から学ばれる参加者の熱心さに答えられるよう、
GIVE&GIFTのこと、きちんとお伝えして参ります!

ーーーーーーーーー

第29回 ウメキタ朝ガクのご案内
「障害者の働き方を考える ~障がい者雇用&食&オフィス街~」

オフィス街でのカフェというと、スワンベーカリー&カフェが、「あ!」と浮ぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

”2014年、淀屋橋のオフィス街に、カフェを併設した障がい者福祉施設「GIVE&GIFT」がオープン。
『カフェ』と『福祉』という一見意外な組み合わせとも思えるこのスペースをプロデュースしているのは、
学生支援、障がい者施設支援、コミュニティづくりなど、様々な社会課題に対する事業を行ってきた株式会社「きびもく」とNPO法人「チュラキューブ」
就労継続支援B型事業所の工賃が低いことは全国的な問題となっているが、中でも大阪府の障がい者工賃は最下位。この問題に対して、全国平均以上に工賃を引き上げることを目的に、
様々な角度から取り組んできたチームが今回注目したのは「食」。

多くの福祉施設が郊外にあるため、いいものを作っていてもなかなか売れず、そのためか工賃がいつまでたっても低いままになってしまっているという現状に対し、都心でフードを作り、都心で販売することができれば、その壁も超えることができるのではないかという思いから「GIVE&GIFT」をオープンされました。

「 大阪のオフィス街」”で、障がいを持つ人々がずっと楽しく働き続けることができる場所を目指しているという中川さん。
オープンから1年たった今語られる、これまでとこれからについてお伺いします♪

ゲストスピーカー:
中川 悠さん (株式会社「きびもく」 NPO法人「チュラキューブ」)

◆開催概要
日時: 2016年2月25日(木) 午前7:30~8:30
場所: 大阪ガス㈱ エネルギー・文化研究所 都市魅力研究室
(グランフロント大阪北館タワーC 7F)
定員: 30人(参加費無料)

==================
お申込みはコチラ

http://kokucheese.com/s/event/index/377200/

 


« 前の記事: | 次の記事: »