2014/02/19
「工賃向上フェスタ」に行ってきました

「工賃向上フェスタ」に行ってきました 「工賃向上フェスタ」に行ってきました 「工賃向上フェスタ」に行ってきました 「工賃向上フェスタ」に行ってきました 「工賃向上フェスタ」に行ってきました

一昨日のことですが、
大阪府とエルチャレンジさんたちが進めてらっしゃる
「工賃向上フェスタ」に
社会福祉法人つながりの今井さんと
お邪魔してきました。

福祉の取り組みについては
思うことがいっぱいあるんだけど、

一つだけ、ずっと不思議に思っていることは、

この業界の仕事の革新のスピードが、
他のものづくり、コンテンツの世界に比べて、
とってもゆっくりだということです。

障がい者業界の当事者ができることが
けして多くないから、、というよりは、

施設職員が仕事をゼロから生み出したり、
バージョンアップさせるスピードと、
時代の中でインターネットやSNS、新しいサービスなどの進化のスピードとが、
噛み合っていないのだなと最近になって感じるんです。

学生への福祉教育の問題?
施設内の情報共有と情報収集の問題?

それでも施設さんたちは、
自分なりの新しいサービスを考えたり、
新商品を考えたりしてしまう。

そこが大きな乖離なんですよね。。。

 


« 前の記事: | 次の記事: »