2015/05/03
Give&gift:補助犬を受入れ準備がゆっくりと進んでいます!

Give&gift:補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます! Give&gift:補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます! Give&gift:補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます! Give&gift:補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます!

NPO法人essenceの守部さんが、
NPO法人MAMIEの安藤さん&聴導犬のレオンくんとともに、
遊びに来てくださいました。

全国では53匹しかいない聴覚障がいの補助犬である聴導犬。

関東ではよく目にすることができるそうですが、
関西にはほとんどいないんですって!

主人に音に紐づく危険や案内を知らせる存在。

ペット禁止のカフェやレストランもあり、
不自由を強いられることもあるみたいですが、

レオンくんは何よりも賢くて優しい。

盲導犬も聴導犬も、どんどん存在が広まっていくことを、
我々も心から願っています。

GIVE&GIFTカフェでも、
補助犬を受け入れる準備がゆっくりと進んでいます!

レクチャーのなかでは、
聴導犬のトイレ事情や歳をとった後のことなども、
教えてもらいましたっ!

本当に奥が深い福祉の世界。
まだまだ、知らなことがいっぱいですね!

守部さん、安藤さん、
ありがとうございました!

——————————————

GIVE&GIFTカフェに初ワンちゃんがやってきました!

※あ、今はカフェがGWでお休みなので、お休み前の話(笑)

聴導犬のことを、多くの人に知ってもらおうと、
丁寧に伝え続けている
NPO法人essenceの守部さんに敬意を表して、
シェアでございます!

あぁ、、、賢すぎるレオンくんに、
癒されたひと時、、、★

 


« 前の記事: | 次の記事: »