2015/06/16
初めての特別支援学校

初めての特別支援学校

初めての特別支援学校。

運動会の準備で、楽しげな音楽が流れ、歓声が響き、
なんとも賑やかで、

幸せと優しい空気に包まれた空間でした♫

学校としての高校生の就職への意識について。

学びを得る学校、働いて生きがいやお金を得る企業との、
なかなか縮められない距離について。

140人も在籍される先生の1人からのお話なので、
いろんな考えがあるかとは思いますが、
考えられること、動けること、つながれることは、
その可能性はたくさんある。

枠を超えた、次なる枠の可能性について、
思いを巡らせています。

先生、学び多き時間をありがとうございました!

 


« 前の記事: | 次の記事: »