2014/10/25
人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを語れるようになろう!

人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを語れるようになろう! 人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを語れるようになろう! 人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを語れるようになろう! 人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを語れるようになろう!

堺市の授産活動支援センターさんで、
堺市内の福祉施設の職員を対象にした

人前で自分が所属する障がい者福祉施設の素敵さを
語れるようになろう!という
プレゼンテーションの講義を担当させてもらいました。

普段からプレゼンをする機会が圧倒的に少ないと思われる障がい者福祉業界。

勇気を出して参加してくださっただけでも、
意識が高いということですね!

見る側の記憶に残るプレゼンテーションの構成を考える!
第三者に審査員としてチェックしてもらう!

どんな人でも、
自分が考えたことを評価されるのは、
恥じらいと不安との戦いになってしまいますが、

これをここに来てくださった方はもちろん、
もっとたくさんの人に参加してもらえるように、

福祉の世界も考えねば、、、と改めて痛感した二時間でした。

授産活動支援センターの皆さん、
お声がけありがとうございましたー!!

 


« 前の記事: | 次の記事: »