2014/06/24
亀岡農家さんによる直売所の経営を考える

亀岡農家さんによる直売所の経営を考える 亀岡農家さんによる直売所の経営を考える 亀岡農家さんによる直売所の経営を考える 亀岡農家さんによる直売所の経営を考える 亀岡農家さんによる直売所の経営を考える

亀岡に三日前にオープンした
地元の農家さんの直売所
「なごみの里 あさひ」さんに、

福祉を愛で支える男•高玉さんと、
農を商売で支える京都の男たちと
見学&プチディスカッションに伺ってきました。

中心地から離れた旭地区で、
どうすれば直売所の認知が拡大し、
経営が上手くいくのか。

70代の代表はスタート時点から、
次なる15年計画の策を考えてらっしゃいました。

あとは、地元で新しく農を始めた若者たちが、
この場所にどう関われるのか、
その前向きな姿勢を見た古参の地元の農家さんたちが、
愛を持って巻き込まれてくれるのか。

みんなみんな、優しい気持ちを持っていて、
地元を愛してやまない中で、
今、立ち上げメンバーの経営手腕が問われています。

楽しみ!

 


« 前の記事: | 次の記事: »