2017/11/16
【阪急阪神 ゆめ・まちソーシャルラボ】ヒアリング&3団体プレゼン!

中川 悠さんの投稿 2017年11月15日(水)

中川 悠さんの投稿 2017年11月15日(水)

 

【阪急阪神 ゆめ・まちソーシャルラボで進行役を担当!】

今週は13日(月)に
宝塚市自然保護協会の足立会長をゲストにお招きし、
団体のことをじっくりとヒアリング★

そして、15日(水)には、
「地域を探るって、おもしろい」をテーマに、

・こども環境活動支援協会(西宮市)
・阪神文化財建造物研究会(西宮市)
・宝塚市自然保護協会(宝塚市)

この3つの団体を交えての
プレゼン(3者鼎談)という
とても贅沢なイベントが実現しました!

中川が司会進行をすると、
すぐに原点の話をお聞きしてしまうんです。

目の前におられる人生の大先輩が
今に至るキッカケをお聞きするだけで、

若かりし頃の姿やその後の人生が
ぶわわっと目の前に思んできて、
とてもワクワクしてしまうんだものー♩

最後に無茶振りでお聞きすることができた
お三方の哲学も、
とてもまっすぐなもので、
ドスンと心に響きました。

長く活動を続けている人は共通して、
「否定しない」「受け入れる」のスタンスを
徹底的に守り続けておられる。

それって、言葉で書けば
軽くなってしまうけど、
取り組み続けていくのって、
相当難しいものなのだもの。。。

でもでも、
キラキラした大人たちが
こんなにも近くにいるだけで、
自分の人生もどんどん輝いていくわわわ!

次回は12月
阪神文化財建造物研究会さんに
より詳しくお話をおきかせいただきます!

 


« 前の記事: | 次の記事: »