2014/01/18
『W-SHIFTプロジェクト~私たちが世界を変える~』第3回目プログラムが終了

『W-SHIFTプロジェクト~私たちが世界を変える~』第3回目プログラムが終了 『W-SHIFTプロジェクト~私たちが世界を変える~』第3回目プログラムが終了 『W-SHIFTプロジェクト~私たちが世界を変える~』第3回目プログラムが終了

大阪市さんとGVHさん、クレアンさんが運営する
『W-SHIFTプロジェクト ~私たちが世界を変える~』の第3回目のプログラムが終了しました。

中川はメンターとして参加させてもらっておりまして、

立派にプレゼンをした
オルウィン 谷さんの「なまずん」を広げるための勇気と頑張りに
満足でございまする!

ソーシャルな活動ってね、
想いが強く偏ってしまう場合が多いので、
世の中のニーズをついつい置いてけぼりにしてしまうことが、
傾向が多いように思うんです。

ニーズがあるからアクションをするのか、
アクションを起こすからニーズが生まれるのかは、
きっと答えはないけれど、

自己実現だけに捉われず、
周りのみんなと動いていけば、
きっと、道は開けるはず、、、と思いたい。

でも、これだけ、様々な活動があっても、
まだソーシャルビジネスは浸透していない現実があるということは、

物事の理解が深まるまでには、
まだ何十年という時間がかかるんだろうなと、
今日は改めて気づかされました。

 


« 前の記事: | 次の記事: »